さらさん 44歳

・ライブ前日ビジネスホテルに泊まり、ワキ毛処理をしようと新品のシェーバーを出してスイッチを入れたら、音が部屋中に響くほど大きくてうるさくて使用出来ませんでした。結局ワキ毛処理出来ずライブ中腕を伸ばさないようにしてました。
・足のムダ毛処理をした時の事ですが、スカートが膝下だったので見えないだろうとムダ毛処理を膝までで止めてしまい、いざ外出したらしゃがむ時や座る時に膝が見えてしまい、油断すると処理してない膝上まで見えてしまいそうになり、スカートを引っ張りながら座ってました。足のムダ毛処理は上までするべきだと痛感しました。

みちるさん 40歳

去年のことです。今日から職場の制服が夏服になるのをすっかり忘れていて、今まで長袖だからと放置し続けていた腕のムダ毛を披露するハメになりました。
半袖で丸見えの腕のムダ毛があまりにもボーボーすぎて、今すぐにでも剃り落したいのに仕事中だからカミソリもないし買いにも行けません。
こっそりガムテープで剥がしてみても全然抜けないし、腕が赤くなるだけだし、どうにもならなくなって手にしたのがカッターでした。
T字カミソリしか使ったことがなかったのでイチかバチかでしたが、なんとか腕を切り刻むことなく剃ることができました。

cats_tailさん 18歳

いつも、夏はロング丈のスカートを履いているためムダ毛があまり気にならないのですが、久しぶりに会う友達と出かけた時にかなり短めのミニスカートを履きました。私は背が高くて足が長めなので、膝よりもかなり上の丈のミニスカートを履くと、処理が甘かったのでムダ毛がかなり目立ってしまい、足が黒いように見えて大変恥ずかしい思いをしました。1日ずっとそのことを気にして過ごしてしまいました。他の人のムダ毛は全然気にならないのですが、自分がそのような状況だと、周りの人全員に見られているような気分になってあまり外出を楽しむことができませんでした。

sarasaさん 43歳

私は子供の頃からとても毛深くてコンプレックスを持っていました。特に手足の毛は濃くて目立つのでカミソリや脱毛クリーム等いろいろな方法を駆使して何とか目立たせないようにしていました。そのような体毛の濃い私ですが、ひどいアトピー性皮膚炎でもありました。そのためか、何故だか脇毛だけはほとんど生えてきませんでした。高校二年の夏にプールの授業があり、いつも通り手足や足の付け根などは抜かりなくカミソリで処理して水着に着替え授業に出ました。ふと脇に違和感を感じて見ると、普段はほとんど生えていなかった脇の毛が2本ほどとても長く伸びていることに気が付きました。その日の水泳科目はクロールの遠泳です。顔面真っ青、心の中では焦りまくりましたがどうしようもありません。なるべく人とは離れて、クロールなのに手は上げないようにして何とか一キロ泳ぎ切ったのでした。

えあさん 33歳

私がこれは勧誘と思ったのは無料カウンセリングでミュゼスタッフと話をしてた時ミュゼの脱毛コース説明されて、いざどのコースしようかといったことになって、全身脱毛など広い範囲を進められて、ミュゼの全身は高くて、かんがえてないといえばちょっと曇った顔つきとなりました。そして今回初回の両脇、vLINEの美容脱毛完了コースだけ試したいといえば、ミュゼのスタッフは他部位とセットですればいいといって他プランも進めたい感じです。そして自分の脱毛したい部位以外しつこく進めてきたときははっきり断る勇気がいると感じました。

えあさん 33歳

実際脱毛経験して感じたことですが、私が元から毛深くて今薄くなったという感じです。はじめる前に比べて格段と自己処理楽で、脇はほかの部位より長く契約していてほとんど生えなうkなっています。ですが私は今となり顔脱毛をしてもらいたいと思ってますが、先日ミュゼに尋ねて見れば顔脱毛は一切してないとのこと。自分がやりたい脱毛部位トリア津合ってるか事前に調べておいた法がいいです。予約取りやすさはだいじですが、ミュゼのは基本ネットでの予約で最近アプリから予約が多くて、実際私もアプリ利用していて利用者がかなり多くてお得キャンペーンをしていて、なかなか予約取れないのは残念です。

なーさん 28歳

仕事が終わりひと段落した後、転職を志し独学でネイルアーティストを目指している同僚の女性に指のネイルの練習をさせてくれない?と声をかけられました。ラッキー!と思い職場を後にし指を差し出したところ、ふと自分の指を見てみると指毛がボーボー。仕事が忙しく、自分の指を気にしている時間もなくネイルを施すどころか自分のメンテナンスも怠っていた時期でもあり、同僚の女性も処理していない自分の指毛に気づいたのかなんとも言えない雰囲気がその空間に漂ってしまい、こっちは恥ずかしく手汗をかきながら爪に施術してもらったことをよく覚えています。

タロママさん 34歳

大学生の時に、学割で500円ほどで、ワキの永久脱毛に通いました。
それまで毛抜きで処理をしていたので、とてもしつこく、サロンに通っても通っても、生えてくる感じでした。
2年以上通って、やっと無くなったと思ったのですが、やはり数ヶ月たつと、またヒョロヒョロの毛が生えてきて、20代後半になってから、全身脱毛を行うために、別のサロンに通いました。
その時には、ワキの毛がフェースシェーバーで処理できるほどの、ヒョロヒョロの毛になっていたので、さすがにもうなくなるだろうと思って、8回ほど通い、妊娠を機にやめました。
出産から、ムダ毛を気にする余裕もなく過ごしていて、1年後、家族で旅行にいったとき、海に出て、何気なく脇を触ったとき、髪の毛がついてるような感触があったので、取ろうと引っ張ると、「痛っ!」となりました。
まだ脇から、ヒョロヒョロの毛が伸びてきていたのです。
急いで、フェースシェーバーで処理をしました。

とあこぶちゃんさん 32歳

健康診断があるからムダ毛の処理をしようと思っていたら、その日にかぎって残業になって疲れて帰ったら、すっかりムダ毛の処理をしないまま健康診断に行ってしまい、服を着替えるときに気がついて、一瞬だしばれないかなって思ったら、その年にかぎって、若い男性の方ばかりで、レントゲンの時が一番恥ずかしかったです。レントゲンの時は、無地のTシャツなんですが、毎年女の人だったので、タンクトップできてしまい、脇の処理がしてあったかも忘れるくらいとても恥ずかしかったです。早く終わってって言うくらい距離も近いですし、取るのは一瞬なのに、手の組み方とか事細かくやるじゃないですか、早く早くって想いました。家に帰ってチェックすると普通にボーボーでした。

ホワイトさん 40歳

職場の健康診断で、心電図検査があるにもかかわらず乳毛の処理を忘れていた辛い思い出です。職場の健康診断といっても職場が総合病院の為、検査はすべて自分たちで勤務時間中にまかないます。心電図は35歳と40歳以上が対象の為、若い頃は検査はしません。私も普段通り検査に回ろうと思っていたら、その年に35歳となり、初めての心電図検査に。すっかり乳毛を忘れていて、オロオロしましたが時すでに遅し。仕方なく観念して上半身裸になりました。もちろん検査技師さんは顔見知り。逃げ出したい気持ちを抑えて顔だけ見ないようにしていました。情けない限りでした。