こじまさん 29歳

毛が濃い方です。
特に腋毛は伸びるのも早く、毛抜きで満遍なく抜いたとしてもすぐ生えてきます。
そのため男性とそういう雰囲気にいきなりなってしまうと、何もできず終わることが多々ありました。
一度私としてもこの機会を逃したくない、ということがあったのですが、処理は何もしておらず。
しょうがなく着衣のまましたのですが、冬でセーターを着ていたせいか、暑くて暑くて集中できません。
おまけに傍から見たら下は真っ裸(陰部も剛毛)、上はセーターで、妙な格好です。
いつ脱いでも綺麗な体に生まれたかった‥とその時も頭の中で涙を流しました。

みさん 21歳

夏になったのでムダ毛を処理しようと思いました。私はいつもカミソリで剃ります。肌があまり強い方ではなく, 剃ったのはいいのですが翌日全身赤いぶつぶつができ痒みと痛みに襲われました。かきむしってしまい肌がとてもあれてしまいかきむしった跡が残りました。今でもその部分は残っています。また元々あまり毛は濃い方ではなかったのですが剃ってから, 毛も以前より濃くなった気がしました。それからは肌荒れと毛が濃くなるのが怖くなってあまり剃っていません。クリームを塗ったり, 刃の緩やかなカミソリを用いようと思いました。

ちるさん 30歳

油断していたというほかありません。結婚指輪を選びにいったとき、恥ずかしい思いをしました。視力が徐々に落ちてきた20代後半から、脱毛に関する意識は若い頃にくらべて格段に落ちていて、特に指の毛は細かくてあまりよく見えなかったので、放置していました。ところが、指輪のお店は当然ながら指に注目します。サイズを測るあいだ、指輪のデザインを選ぶあいだ…旦那と店員さんの目線が、指輪をはめた私の指に注がれました。しかも、指輪がよく見えるようにするためか、店内は照明もバッチリ。細いながらも長く伸びきった毛が目立ちまくりました。店員さんが離籍したとき、こっそり爪先で毛をひっぱってみましたが、中途半端に抜けて赤くなり、かえって目立つ状態になってしまいました。

すかさん 20歳

Tシャツを着ていても見えてしまってることに気づきました。 少し大きめのTシャツを着ていて、だから脇毛は見えてないだろうと思っていました、ですが少し大きいので、腕を肩ぐらいに上がると隙間から見えるのです。仕事場でもう完全に見えてきたこと気づいた矢先に
女性の方からも目線が脇に行っていて、とても恥ずかしく思いました。あとから家に帰って確認すると家族からも見えてると言われ、すごく笑われました。最近になって気づいたので毎年凄かったんだと自分でも後悔してます。もうこれからは 脇が見えないからだと油断することをやめました。

ナオさん 40歳

女性でありながら、体毛が濃いすぎる私ですが、すね毛を剃り残しがあり、ジーンズをロールアップした時に、すね毛がチラチラ見えていたことがあったり、歯医者では、鼻の下にあったホクロを除去しましたが、その部分からヒゲのように伸びていたことを忘れ、恥ずかしい思いをしました。
それから、独身の時に働いてた会社で、バイトの人に領収書を頼まれ、書いていたら、指毛が。
バイトの男の子にジッと見られていたので、恥ずかしかったです。
暑くなってきて、幼稚園のお迎えの時、サンダルを履いて出かけたら、足の指毛が生えていて、ママ友に気付かれてないか、気になって仕方なかったです。

みさきさん 43歳

暖かい季節になったので、久々に、足の出る服装をしたのです。
その日は友達と旅行でした。
車に載って出発した段階では気付かなかったんですが、膝の目立つ部分に、毛の剃り残しがあったのです。
膝では、さすがに目立ってしまいます。
しかしいくら女友達とはいえ、途中で「ムダ毛を処理したい」とは言い出せませんでした。

仕方ないので、椅子がある場所では、ずっと座って、剃り残しがある部分の膝を隠すように足を組んでいました。
気付いた瞬間の恥ずかしさ、何度経験しても慣れないものです。
そうならないようにチェックしているつもりなのですが…とても反省しています。

こうこうちゃんさん 26歳

中学生の頃バスケ部でした。
当時私の所属しているチームはユニフォームがノースリーブの形でした。
夏は普段制服の半そでから脇がちらっと見えたりするので、こまめに脇のムダ毛処理をしていました。
冬場は練習でも長袖を着ることが多かったので、冬の大会の当日脇を未処理のままで私は大会の会場へと足を運んでしまいました。
ウォーミングアップは長袖でしていて、いざ更衣室でユニフォームに着替えた時です。
ついに脇が未処理のことに気づきました。
危うくちょろちょろと育て上げた脇毛に気づかず、試合へと挑むところででした。
なんとかチームメイトで毛抜きをもっている子がいたので、試合までには処理できました。
ただ、ぽつぽつと抜いていったので脇が赤くなって腕をあげるの恥ずかしかったです。
もし未処理のまま試合に出ていたら、相手チームの子から大会に出ている市内の子全域に噂が広がっていたと思うと、
本当にぞっとしました。

タロママさん 34歳

大学の卒業式の時に、式は袴で出席したのですが、その後のパーティーは、パーティードレスでの参加でした。
何日も前からドレスを探して購入し、準備をしていましたが、キャミソール型のワンピースにもかかわらず、羽織る物を用意していませんでした。
私は元々、色白で毛深く、ムダ毛が目立ちやすいタイプなので、腕や肩まで、入念に剃刀で処理をして行きました。
しかし、集合写真の時に、後ろの列に並んだ同級生に、背中の上部をクルクルと撫でられ、「ウブ毛がフサフサ!」と、みんなの前で言われてしまいました。

うなじや背中は、自分で見えない場所なので、全く処理をしておらず、隠したくても羽織りものもなく、恥ずかしくてホテルの部屋に帰った経験があります。

今でも、卒業式後のパーティーの写真は見るのが嫌で、しまったままになっています。

ユミさん 26歳

ムダ毛の処理は基本的にカミソリで全身していますが、いつも脇だけはつるつるになるのが好きで毛抜きでわざわざ抜いて処理しています。1週間に1度のペースがちょうどいいのですが、抜く直前は半分埋没したようになって汚いです。なのでその時は脇が見えないような服を着るのですが、ちょうど暑くなってきた時期で半袖+カーディガンという服装で仕事をしていました。物を運んで少し汗をかいたのでカーディガンを脱ごうとしたとき、脇のムダ毛が処理直前なことを思いだしました!脱いで誰かに見られるのは嫌だったので「暑そうだし脱げば?」という同僚の心配を何とかかわしながら、汗だらだらで作業を続けました…。

でんさん 23歳

冬は乾燥もするしカミソリでの処理中も寒いので、ムダ毛処理を怠ってしまいます。しかし、急に彼氏に呼び出され、お泊まりをすることになってしまいました。お風呂も一緒に入ることが多い彼氏のため、ムダ毛の処理をどうしようかとても焦ってしまいました。考えた末に、コンビニでカミソリを購入し、コンビニのトイレで処理をしました。脇と腕のみしか処理できず、足の処理を怠ってしまいましたが…。しかも水のみでの処理だった為、カミソリ負けしてしまいそうな感じがしました。とりあえず彼氏とのお泊まりはことなきを得ましたが、もうあんな焦り方はしたくないです。